引きこもりニートでも稼げるおすすめの在宅ワーク10選|月20万円の達成理由と方法

在宅ワーク

引きこもりニートでも稼げるおすすめの在宅ワーク10選|月20万円の達成理由と方法

引きこもりでも通用する仕事があるのか?

在宅ワークでも生活していけるのか…。

引きこもりの状態から外で仕事をするのはハードルが高いですよね。在宅ワークで未経験からでもチャレンジできる仕事をご紹介します。

この記事に書かれていること

  • ニートの就職エージェントの選びかた
  • おすすめのエージェント
  • 絶対に使ってはいけないエージェント
  • 就職エージェントを利用する流れ
  • 就職エージェントのよくある質問集

引きこもりニートは在宅ワークがおすすめな理由

就職へのハードルを少しでも下げることができる在宅ワークは引きこもりの方におすすめです。

引きこもりを続けたまま就職できる

「仕事をしなきゃ」と思っていても、いきなり外に出て働くのは不安。という人も多いかと思います。

在宅ワークであれば、家に引きこもったまま仕事ができます。

これまでと環境を変えずに仕事ができることが最大のメリットではないでしょうか。

未経験の仕事でもチャレンジしやすい

多くの仕事は「経験者のみ」に限定されています。

特に年齢が高くなるほどその傾向が強く、何年も引きこもりを続けた人には厳しい状況です。

しかし、在宅ワークの場合は、コロナ環境下もあり求人が多くなっています。

どの企業も積極的な採用に取り組んでおり未経験でも随時採用されています。

自分のペースで仕事ができる

在宅ワークでは、ノルマの概念が薄い傾向にあります。また成果報告も毎日ではなく1週間に1度となっていることも多く。

ほとんどの作業を自分のペースで進められます。

深夜に作業しようが最終日にまとめて作業しようが自由に決められます。

ニートから就職に成功した人の多くが在宅ワークでの仕事に従事していると言われています。

引きこもりのニートにおすすめの在宅ワーク10選

未経験からでもすぐに始められてしっかりした収入を得られる仕事を紹介します。

おすすめ在宅ワーク

  • データ入力
  • クラウドソーシングでの受注
  • webライティング
  • プログラマー
  • エンジニア
  • ゲームテスター
  • アフィリエイター
  • you tuber
  • 投資家
  • ブロガー

誰でも働きやすい仕事内容で高収入が狙える職種を3つ紹介します。

1.データ入力

文字の書き起こしやアンケートデータの集計などのデータ入力をします。

パソコンに向かってひたすらデータを打ち込んでいきます。誰とも話す機会もなく独りで集中して作業ができます。プログラマーやシステムエンジニアでは少し敷居が高いかなと思う人はデータ入力から始めてみるのもいいかもしれません。

2.クラウドソーシング

クラウドソーシングは、サイトに登録すればすぐに仕事が開始できます。

さまざまな仕事が登録されているので、興味のある仕事、報酬率の高い仕事を選んでこなしていけば在宅ワークで十分生活できます。

クラウドソーシングサイト

  • クラウドワークス
  • クラウディア
  • ランサーズ
  • シュフティ

3.webライティング

ライターというと特別な才能が必要かと思いますが、未経験の方でもチャレンジできることのほうが多いです。

特に、クラウドソーシングサービスを使って仕事を探せば、専門的な知識がなくてもマニュアル通りに進めれば納品できます。

4.プログラマー

近年、プログラマー需要が急激に拡大しています。スマホやアプリなどITの普及により、各企業プログラマーの人材不足が深刻です。

また、未経験プログラマーの育成にも業界をあげて取り組んでおり、無料で始められるプログラミングスクールにさらに就職支援まで付いたサービスが注目されています。

プログラマーは、引きこもりニートの方の在宅ワークに1番おすすめしたいお仕事です。



\全ての受講料が無料/

プログラマカレッジの詳細はこちら

※途中で辞めるのも自由!

5.エンジニア

エンジニアとプログラマーは仕事内容としては似ていますが、専門的な知識が必要になってくるのがエンジニアです。

エンジニアにおいても人材不足が続いており、積極的な採用と育成に業界をあげて取り組んでいます。

プログラマカレッジではエンジニアの育成も手がけており、こちらも無料で学ぶことができます。

6.ゲームテスター

スマホのゲームアプリや発売前のゲームソフトにバグや不具合がないかチェックするお仕事です。

ゲーム好きな方にはおすすめの仕事です。

ゲームをクリアするだけではなく、複数のパターンでゴールを目指したり、複雑なシチュエーションを作り矛盾がないかなどをチェックしていきます。

7.アフィリエイター

自分のブログやサイトを立ち上げて広告を貼り、訪れた人がそのサイトから商品を購入したり、登録したりすると運営者に報酬が支払われる仕組みを利用したのがアフィリエイトです。

広告成約1件当たり数千円〜数万円になることもあるので一攫千金も狙えないこともないです。

ただ、サーバー契約、HTMLの知識、ドメイン設定など乗り越えなければならない壁がたくさんあるので今日明日で収入が入ることはありません。短くても1年は給料なしの状態からスタートとなります。

なので、いきなりアフィリスタートするのではなく、他の仕事(プラカード持ち新聞配達など)をやりながら実践するスタンスがいいですね。

8.You Tuber

You Tuberも仕組み的にはアフィリエイトと同じです。

動画をアップロードして観られた回数分だけ報酬が支払われる仕組みです。(1PV当たり0.5円程度)

こちらもある程度の知名度になるまでの下積みが必要です。

9.投資家

個人投資家です。株やFX、仮想通貨、金、先物個人で投資できるものは山ほどあります。

投資とギャンブルを同じと揶揄する人たちもいますが、全く違います。ギャンブルは必ず運営側が儲かるように緻密に計算されています。(宝くじも一緒)

ですが、投資に関しては運営と投資家という立場はなく、参入者全員が同等の立場のもと自己判断で投資をします。

10.ブロガー

最後はブロガーです。

コロナが流行りだす前には、ブロガーの数もピークに達しGoogleのアルゴリズム変更からその数は激減しています。

しかし、一定のファンを持ち指名検索を勝ち取ることができれば月に100万円などの収入も夢ではありません。

自分の好きなことだけに絞って、需要がありそうな記事を書くだけで収入になります。(氏名検索とは、検索ユーザーが自分のサイトのサイト名を検索窓に打ち込み訪問することいわば常連さんです)

在宅ワークのメリット

人と関わらないことで人間関係の煩わしいイザコザから回避できます。

特に仕事上で要領が悪いと言われる人にとっては安住の地となる職場になる可能性もあります。働くことの何が辛いって「人との関わり」が一番面倒です。

人と関わらない仕事をすることで自分のペースで仕事ができることのありがたみを肌で感じることができると思います。

人と関わらない仕事のメリット

  • 人間関係を意識しなくていい
  • 自分のペースで仕事ができる
  • 身だしなみやマナーなどが最低限
  • 稼ぐことだけに集中できる
  • やればやった分だけ給料につながりやすい

在宅ワークを探す方法

世間から弾かれます。基本的には「存在しない人」のような状態になります。

あとは、自分がやりたい仕事の範囲が狭まることもデメリットです。人と接しない仕事よりも組織で動く仕事の方が圧倒的に撰択肢は多いです。

人と関わらない仕事のデメリット

  • 能力がないと低収入になりがち
  • 能力がないと肉体労働になりがち
  • 単純作業が多い
  • 一度経験してしまうと戻ってきにくい
  • 打たれ弱くなる
  • 自己中になる
  • 世間体が悪くなる
  • 親は喜ばない

引きこもりニートでもできる在宅ワークでよくある質問

Q1.在宅ワークはどうやって探せますか?

上記でも紹介していますが、就職サイトで探したり、就職エージェントに相談したりすると優良な求人を見つけやすいです。

Q2.在宅ワークだけで生活できますか?

生活できます。

選ぶ仕事にもよりますが多くの人が在宅ワークのみで生計を立てていらっしゃいます。

Q3.パソコンが無くても在宅ワークはできますか?

はい、できます。

会社からパソコンが支給される場合もありますし、パソコンを使わない在宅ワークもあります。

ハンドメイドの作成や内職、シール貼りなどマイペースできる仕事がたくさんあります。

Q4.あると便利な資格はありますか?

資格はなくても在宅ワークは十分に可能ですが、持っておいて損はない資格といえばパソコン関連がおすすめです。

おすすめの資格

  • マイクロソフトスペシャリスト
  • webライティング能力検定
  • ウェブデザイン技能検定

Q5.在宅ワークが自分にできるか不安です。

ニートさんからいきなり正社員就職となると不安になってしまうので、まずはクラウドソーシングなど登録制の仕事を受注してみて慣れてきてから就職先を探していく流れでも良いかもしれません。

無理せずできることから始めていきましょう。

© 2022 次こそ! Powered by AFFINGER5