転職したいけどスキルがない20代|希望か?絶望か?転職成功のために今やるべきこと

20代の転職

転職したいけどスキルがない20代|希望か?絶望か?転職成功のために今やるべきこと

20代でスキルがないと転職は難しい?

新卒で入社した会社なのに転職しちゃいけない?

就職氷河期と呼ばれるこの時代に20代でスキルを持たない状態での転職で成功できるのか不安な人も多いかと思います。

こちらのページでは、転職を成功させるためにも今すぐ始めてほしいこと、スキルがない若い世代の人におすすめの転職サービスについて紹介します。

この記事に書かれていること

  • 今すぐやるべきこと
  • スキルなし20代の不安抜粋
  • おすすめの転職サービス
  • よくある質問集

スキルなしの20代が転職したいと思ったら今すぐやるべきこと

今の会社をなぜ辞めるのか?また次の仕事に何を求めているのか?の理由を明確にしておくことが非常に大切です。

そのうえで短い期間のなかで得たスキルとは言えないノウハウを活かせる職種へ転職するのが効率の良い転職といえます。

まずやるべきことは、

今すぐやるべきこと

  • 自分が持っているスキル(ノウハウ)を洗い出す
  • 転職したい職種を決める
  • 必要なスキルを身につける

スキルがない20代が抱える不安

20代でスキルがないと不安ですよね。同じような悩みを抱える人も多いです。

新卒入社だけど早く転職したいです。何からはじめれば良いですか?

新卒で入社した場合でも多くの人が転職の道を選んでいます。

まずは、辞める理由と今後の目標をしっかりと定めたうえで転職を考えてみましょう。

仕事上でのスキルは転職後でも身につけることも可能ですし、プログラミングやエンジニアであれば、スクール受講と就職先紹介まで無料で利用できるスクールもあります。

参考仕事をしながら無料で通えるプログラマカレッジの詳細

転職する目的をしっかりと持ち、転職エージェントに相談するのがおすすめです。

転職したいけど自分に自信がないです。自信のつけ方を教えてください。

同世代の人で自分に自信がある人のほうが珍しいです。

また、会社側としてもそれを理解して採用活動をしています。

不安を取り除くためには会社を辞めた理由をはっきりとさせて、転職先を探したり、必要なスキルを調べたりと転職の準備をすることです。

自信のなさは未来の不安と準備不足によるものです。

まずは、会社を辞めた理由と転職を成功させるための準備をしっかりしましょう。

スキルなしの20代におすすめの転職エージェント

ニートにおすすめの就職エージェントは以下の5つです。

エージェント 特徴 サポート充実度
1位 就職shop 4人に3人が未経験からの就職

書類選考なし・ブラックを徹底排除

5
2位 DYM就職 学歴や職歴不問

書類選考なしで面接に進める

4.4
3位 JAIC ニートやフリーターに特化したサービスを展開

営業職が多い

4.0
4位 ハタラクティブ 20代の未経験が主なターゲット

書類審査通過率91.4%

3.8
5位 マイナビジョブ20's 初めての20代就職を手厚くサポート 3.1

1位 就職shop

就職ショップ

年齢層 20代〜30代前半
求人サポート対象者 スキルなし、フリーター、ニート、既卒者
おすすめ度
公式ページ 就職shop>>

2位 DYM就職

DYM就職

 

年齢層 23歳〜39歳
求人サポート対象者 職歴ない人、フリーター、ニート、既卒者
おすすめ度
公式ページ DYM就職>>

3位 JAIC(ジェイック)

ジェイック JAIC

年齢層 18歳〜39歳
求人サポート対象者 フリーター、ニート、既卒者
おすすめ度
公式ページ ジェイック>>

書類選考なしで正社員に就職するなら「就職shop」

就職ショップ

年齢層 20代〜30代前半
求人サポート対象者 スキルなし、フリーター、ニート、既卒者
おすすめ度
公式ページ 就職shop>>
上記のエージェントの中で1つだけ選ぶとしたら就職shopがおすすめです。書類選考がなく正社員採用率が高いのが魅力です。

転職前に新しいスキルを身につける方法

転職先ややりたい仕事によって必要なスキルは異なるかと思いますが、基本的には「低額料金+短期間」でスキルを身につけるのが効率が良いかと思います。

20代の今だからチャレンジできることもたくさんあるのでチャンスを逃すことなく必要なスキルを習得してください。

スキルを身につける方法

  • 職業訓練校を利用
  • 就職支援付きスクールに通う
  • 独学で学ぶ

職業訓練校

公的な就職支援事業です。「ハロートレーニング」とも呼ばれています。

事務系技能や経理、デザイン、宅建などの基礎的な訓練を受けることができます。

ただし、制度の内容がわかりにくく、手続きが多いこと、離職中・失業中にしか支援を受けることができないのが難点となり利用者は少ない傾向です。

就職支援付きスクール

プログラミングやエンジニア、webデザインなどの特に転職に有利な職種では、無料で通えるスクールがありさらに就職支援サポートまで付いたスクールもあります。

就職支援付きスクール自体の数が少ないため都心部に住んでるか通える距離の在住者しか通えないのがデメリットです。

現職に務めながら、3ヶ月を目処に必要なスキルを学び、専門のアドバイザーにより転職先の紹介や転職の不安について相談ができます。

大学中退でプログラマカレッジは使えない?未経験からプログラマーになる方法
大学中退でプログラマカレッジは使えない?未経験からプログラマーになる方法

大学中退してプログラマーになれるのか? 中退したばかりでお金がない…スクールならやっぱり無料がいい。 未経験からプログラマーになるのであればスクール受講は必須です。無料で資格も取れるプログラミングカレ ...

続きを見る

独学で学ぶ

どのタイミングでも学べる、自由度が高いのは言うまでもなく独学です。

書店などで参考書などを買ったりネットの情報だけで勉強したりとほぼ無料で必要なスキルを習得することができます。

自分のペースでじっくり学びたい人にはおすすめです。

しかし、習得率が低いのも事実。目標が定まっていなかったり、ついついサボってしまったりとなかなか続かない人が多いです。

プログラミングやwebデザインなどは教えてもらわないと習得できない技術や理論があるので独学で学ぶには難しいかもしれません。

IT系やプログラミング系への転職は無料スクールを利用するのがベストな選択かと思います。

スキルなし20代のよくある質問

Q1.20代でスキルがない人の転職の進め方は?

まずは、辞める理由と転職する理由を明確に持っておくことが大事です。

上司に報告する際にも転職時の面接の際にも必ず聞かれる内容ですのでご自分なりの理由をはっきりとさせておきましょう。

Q2.転職には転職エージェントを利用したほうがいい?

利用をおすすめします。

20代では特にチャレンジできる職種が豊富にあります。

転職エージェントや就職エージェントを利用すれば自分1人では見つけられない仕事にもアプローチすることが可能になります。

全てのサービスが無料なので利用しない選択はありません。

Q3.どんな職種がおすすめ?

今はIT系の求人が多く、多くの企業から求められているスキルです。

プログラマーやエンジニアがおすすめです。

© 2022 次こそ! Powered by AFFINGER5