履歴書やESに要領の悪さを書いても大丈夫なのか?

履歴書の書き方

履歴書の短所に「要領が悪い」と書くのはNG!言い回しを少しだけ換えてポジティブ印象にする伝え方

履歴書やES(エントリーシート)に『要領が悪い』と書きたくなる気持ちはよく分かります。

会社に入ったらどうせ分かるんだし、先に伝えておけば後で「こんなはずじゃなかった」と思われずに済みそう。

ですが、実際のところは履歴書やESに書くのはおすすめしません。

書類審査が通った後で面接の段階で伝えるならまだしも、履歴書などに堂々と書くのはデメリットの方が多いです。

 

履歴書、ESの短所に「要領が悪い」と書くのはNG

マイナス評価しかされない

履歴書もESも一般的なものは「短所」を書く欄はありません。

ですので、もし記入するとなるとそれなりに強い意志があると担当者は判断します。

担当者

この人自分のことを「要領が悪い人間だ」と書いてある。んっ?しかも10回以上も転職してる。う〜ん…

履歴書に書かれている内容は採用担当者の捉え方次第です。

「要領が悪い」というふわっとした言い回しでは広い意味で解釈されてしまいます。

ネガティブに解釈される

「要領が悪い」という言葉の中には仕事においてネガティブなものばかりです。

ほぼマイナスに評価される

  • 仕事が遅い
  • 覚えが悪い
  • 人間関係がうまくない
  • 回転が遅い
  • 不器用
  • 問題児

どうしても伝えたいなら書類審査が通って面接の際にやんわり伝える程度がベターかと思います。

 

「要領の悪さ」を伝えるなら面接まで我慢

慎重に考えて

応募から内定をもらえるまでにはいくつものハードルがあるなかで、その最初のステップで出鼻を挫かれてももったいないです。

まずは面接までステップを上げることを意識しましょう。

ただし、面接の際に単純に「私は要領が悪い人間です。でもがんばります」と言ってもおそらくネガティブに捉えられてしまうでしょう。

やはり、要領の悪さは短所や欠点となるので言葉を選んだほうがいいです。

例えば、

「私は周りから一度にお願いされたことを処理するのに時間が掛かってしまうことがあります。ですのでそのような状況ですと能力を十分に発揮させることは難しいかもしれませんが、黙々と作業するのは非常に得意です。もしよろしければそういった職場へ配属させていただけると嬉しいです」

このように伝えて、短所も説明しつつ、自分の強みと配属させてほしい部署をあらかじめ伝えておくのは有効的だと思います。

 

短所として「要領が悪い」と書くなら濁したほうが良い

言い換え言葉

何にしても「私は要領が悪いです」と、単刀直入に言わないほうがいいですし、履歴書にも書かないほうがいいです。

マイナス評価しかありません。

「おっ素直で潔い人だな、よし是非うちで採用させてもらいたい」とはなりません。

なので、短所を伝えるにしてももう少し濁した言い方に換えましょう。

「要領が悪い」にはいくつか言い換え言葉があります。

要領が悪いの言い換え言葉

  • 察しが悪い
  • 注意が足りない
  • 気が回らない
  • 飲み込みが悪い
  • 視野が狭くなる
  • 短絡的な
  • 単線思考
  • 見方が浅い

などの言葉があります。これらの言葉に足して過去の経験談を少し加えるような形で伝えれば少なくとも要領が悪いというよりはネガティブに捉えられないでしょう。

その他にも言い換えの言葉は色々ありますよ。下記の連想語を参考にしてください。

短所の裏にある長所を引き出す

短所をポジティブに表現する

短所と長所は表裏一体の関係になっています。

要領が悪いのが短所だけど、時間をかけて1つのことに集中できるのは長所。ということです。

ただ単に短所を話すだけではなく、短所の裏側には長所がありますといったニュアンスで伝えるのがいいでしょう。

短所を長所に言い換える

短所を長所に言い換える言葉はまだまだあります。要領が悪い以外にも見てみましょう。

  • 優柔不断→複数の条件を比較検討しながら評価できる
  • 飽きっぽい→物事の切り分けができる
  • 仕事が遅い→1つのことをきっちり丁寧にできる
  • 融通が効かない→決められたルールは遵守する
  • 自己表現をしない→協調性を重視する
  • 喜怒哀楽を出さない→いつも一定の受け答えができる
  • 大雑把→広い視野で物事が判断できる
  • 転職回数が多い→複数の業種業態を経験しているのでいろんな提案ができる

 

履歴書やエントリーシートの上手な書き方

履歴書やエントリーシートは企業と接触する最初のコンタクトになります。

ここで良い印象を与えられないのであればその他大勢の応募者と横一列の状態です。かといって担当者に良い印象を与えるのは、学歴や職歴、資格だけではありません。

書かれた内容から応募者の人間性を見抜く担当者もいます。そうなると適当に思ったことを書いて使い回しのテンプレ履歴ではアピールにはなりません。人間と人間のやりとりです。しっかり考えて少しでも優位な状態に立てるように工夫して書きましょう。

履歴書の書き方についてマイナビ公式サイトの作成手順に沿って書くといいです。

要領が悪いことを長所に言い換える(例文集)

要領が悪いの反対語は「要領がいい」です。単純に反対言葉にして言い換えたところでただの嘘になってしまうので、「要領が悪いけど、それはある意味自分の持ち味でもあって長所になります」というような感じで伝えたほうがいいでしょう。

いくつか考えてみたので参考にしてみてください。

私は、注意力が不足してしまう時があると自覚しております。特に一度に複数の作業を同時に進行させなければいけない時です。どれか一つに意識が集中してしまい、他の作業を疎かにしてしまうことがあります。

ですが、反対に1つの作業を黙々と続けるのは非常に得意です。要領書や設定表を元に決められた時間のなかで繰り返し同じ作業を続けることができます。

これは、暗にライン作業が得意だと伝えています。短所は短所で認めるけど得意な部分もあります。と伝えることで要領が悪いという印象が薄れ得意を主張しているように聞こえます。

私は、旅行の行き先を決める時や家電製品を購入する時に短絡的な判断をしてしまうことがあります。複数の判断基準があるにも関わらず1つの判定から外れたらそれはダメだと判断してしまいます。その結果なかなか行動に移るまでの時間がかかってしまうことがあります。

ですが、この考え方を「製品検査」などでは活用できるかと思います。複数の判断基準があるなかで1つでも基準から外れていたら不良判定をいち早く出すことでき、すぐに職制の方を呼び出すことができます。

検査や検品作業は検査基準から外れたものを絶対に流してはいけないという前提のもとで日々作業しています。

こういった思考は非常に有効で、流れてくる製品に疑いの目を向けることは優れた能力です。

上記のように、読んだ人にポジティブな印象を与えるような文章にしましょう。まずは、考えるよりいくつかのパターンで実際に書き出してみるといいですよ。

 

面接官はあなたの何を見てるのか?

面接官はただ単純にあなたの性格を知りたいだけではありません。

長所も短所もひっくるめて自社に入社したらどんな利益を与えてくれるか?ということを考えて審査しています。

短所を改善させる気があるのか

誰にでも短所はあるものですが、短所を短所として終わらせない。欠点を欠点として放っておくのではなくそこから改善しようとする意志があるかどうかを見ています。

「僕は要領が悪いんです」で終わらせてはいけないんです。「要領が悪いけど改善する努力をしています」と伝えましょう。

自己分析ができているか

自分で自分の欠点を把握できていない人も少なくはありません。面接官はそこを見ます。短所を短所として認めつつ、それをどう改善していこうと考えているか。長所を自分が思ってるだけの独りよがりになっていないかなど、自己分析能力を評価しています。

仕事上の課題と向き合い改善する能力があるか

問題解決能力を見ます。面接の質問のなかで敢えて答えにくい質問はすることで小さな課題を与えそれをどうクリアしていくか。答えにくい質問に対してどう対応するのかを見ています。

採用に至らないほどの欠点がないか

短所がその人の個性として認められるのか、入社を拒否したくなるほどのものなか品定めをしています。

単に要領が悪い程度なら問題ありませんが、病的な要領の悪さを抱える人もいます。カッとなると暴力を振るってしまう、言葉使いが悪く訴えられたことがある。など他者を傷つけてしまいかねないような欠点を持つ人は一般企業では決して採用されることはないでしょう。

実際のところ要領が悪い人でも通用する仕事はあるの?

あります、あります。

書店店員だって合ってますし、施設警備員も向いています。ゆっくりとした工場のライン作業もこなせます。

やはり、時間に追われないこと、1つの作業に集中して取り組める仕事が向いていると思います。

この他にも、他人となるべく接触しない、1人で黙々と自分のペースでできる仕事なども下記のページでまとめてますので参考にしてみてください。

やじるし

18,978PV
とろい人に向いてる仕事と向いてない仕事|のんびりした性格が活かせる職業26選
とろい人に向いてる仕事と向いてない仕事|のんびりした性格が活かせる職業26選

ケアレスミスを続けちゃう…。 とろいと言われたことがある。 私はきっとダメな人間なんだろうな…。 同じようなことが続くとネガティブになってしまうこともあるかもしれません。 とろいことは短所にとらわれが ...

続きを見る

© 2022 次こそ! Powered by AFFINGER5