キャリアスタートは中卒でも使える?ひどい評判どおりなら最悪な就職エージェント

就職エージェント

キャリアスタートは中卒でも使える?ひどい評判どおりなら最悪な就職エージェント

お世話になった人や古い友人に会いたい。

スマホアプリを使って手がかりだけでも見つけたい。

自分でできる人探しとしてスマホのアプリを使った方法を紹介します。

この記事に書かれていること

  • 人探しアプリってなに?
  • 人探しに使えるアプリ10選
  • アプリを使った人探しの注意点
  • 絶対に見つける確実な方法とは?

キャリアスタートとは?

キャリアスタートは中卒でも使える?

キャリアスタートはニートやフリーター、中卒者を対象にした就職エージェントです。

リクルートが運営しているので提携企業も多く、様々な業種へアプローチできるため選択肢を増やしたい中卒からの就職での評判が非常に高いです。

就職エージェントとは?

就活を支援するサービスで、専門のコンシェルジュやエージェントが専任してサポートしてくれます。国内にはキャリアスタート以外にも複数の就職エージェントが存在しますが、ニートやフリーター、中卒者を対象としてサービスは数えるほどしかありません。

紹介先企業へはキャリアスタートのスタッフが100%訪問し、ホワイトな企業を選定して紹介してくれます。

キャリアスタートは、リクルートが運営するサービスで全国各地に店舗展開されているので通いやすいです。(現在ではオンライン相談も実施されています)

中卒者がキャリアスタートを利用するべき3つの利点

キャリアスタートといえば、フリーターや中卒者を対象にした就職エージェント。

全国を探しても規模の大きな会社では就職 shopを含めて3社程度しか存在しません。

キャリアスタートを利用すべき利点 1 書類選考なし

一般的な就活と異なるのは、キャリアスタートは履歴書や職務経歴書が不要です。

ニートや中卒者でも受け入れてくれる企業とのみ提携しているため、そういった書類が不要となります。

経歴より人柄ややる気を重視する企業が多くあります。

キャリアスタートを利用すべき利点 2 提携企業、職種が豊富

リクルートからの提携企業や新たな企業との連携が強く、中卒者やフリーターなど職歴がそれほど豊富でない方にもチャレンジしやすい未経験での就職が可能です。

特別な技能や知識、経験がなくても0の状態からしっかりサポートしてくれる企業を厳選しているため多くの選択肢のなかからあなたにあった会社を選ぶことができます。

キャリアスタートを利用すべき利点 3全てのサポートが無料

キャリアスタートで受けられる全てのサービスが無料で受けられます。

就職先の紹介や面接練習、セミナーなどが受けられます。

また現在では、コロナ感染予防対策として全ての面談をオンラインで実施しています。

キャリアスタートはフリーターや中卒者の方に特化した就職支援サービスなので一般的なエージェントには無い就職先見つかるでしょう。

中卒者がキャリアスタートを利用した体験談

25歳のニート女性が悩んでる

当サイトで実施したアンケート「ニートからの脱出体験談」のなかに興味深い内容のものがありました。

25歳の引きこもりで一度も仕事をしたことが無かったけどキャリアスタートを利用して社会復帰できた。

内容を要約すると

  • 中学時代に不登校を経験
  • かなりのコミュ障で人と話すのが怖い
  • 電話での会話もできない
  • 高校卒業後、実家に引きこもり中
  • 職歴はなし
  • 将来のことを思うと自己嫌悪に
  • いい加減仕事しなきゃという焦り
  • 親からは孫の顔が見たいと言われる
  • 結婚したいけど彼氏すらできない
  • 親を安心させたい

極度の不安症から人と話すのが苦手になってしまった女性の体験談です。

ご本人さんにとってはとても辛い状況だったかと思いますが、同じような悩みをお持ちの方もいるのではないでしょうか。

キャリアスタートを使って就職した経緯

  • ネットでたまたま就職ショップを見つける
  • オンライン面談で悩みを相談
  • 紹介された会社から内定をもらう
  • 就職先を決定
  • 入社後研修を無事修了
  • 配属先決定
  • 入社から1年3ヶ月経過中

「そろそろ変わらないと」という思いからネットで色々検索してキャリアスタートを見つけたそうです。

リクナビやマイナビなどの転職サイトや転職エージェントも利用したけど、ご自分には合わないということで利用を停止。

そこからキャリアスタート1本に絞り実際に就職したとのことでした。

周りからのプレッシャーを感じ、ご自身で動き始めたのがキャリアスタートとの出会いに繋がったようです。

その後...

ニートだった女性が社旗復帰して男性と公園でデート

入社後数ヶ月目に、慣れないことの連続で不安になり休みがちになってしまったそうです。

しかし、理解ある上司のおかげで無事復帰。

現在もその会社に勤めていらっしゃいます。

職場で知り合った男性と仲良くなり公園を一緒に散歩したり、好きな音楽の話しをして楽しんでいるそうです。

良い仕事との出会いがご自分を変えるきっかけにもなったとおしゃってました。

キャリアスタートの口コミ

ポジティブな意見が多い印象です。

経歴に引け目を感じていたが、丁寧な対応で納得して就職できた

自分の強みを生かせる職場に出会えた

納得のいく就職活動ができました。

キャリアスタートは中卒者で社会経験がない人におすすめ!

 

キャリアスタートは中卒でも使える?

コロナ影響で求人が落ち込み続けるなか、キャリアスタートのようにニートやフリーター、中卒者を対象にした転職エージェントは珍しいです。

初めての就活にいろいろ不安もあるかと思います。自分自身を信じきれていない人もいるのではないでしょうか?

そういう責任感の強い人にこそキャリアスタートをおすすめします。20代〜職歴なしまでの女性エージェントが多く、柔らかいものごしで何でも相談しやすい雰囲気も人気の1つです!

 

\全てのサポートが完全無料/

キャリアスタートの詳細はこちら

キャリアスタートを利用する際の注意点

就職shopを利用す際の注意点を教えてくれる女性エージェント

あなたの能力に合った就職先を紹介しもらうために以下のことは必ず守るようにしましょう。

注意ポイント

  • 職歴や学歴など嘘をつかない
  • 約束の時間や日程を守る
  • お客さん気分はNG!

学歴など嘘はつかない

ちゃんとした企業を紹介してもらうためにもエージェントさんとの信頼関係はとても大事です。

就職に不利になるようなことがあってもエージェントさんには偽りなく伝えましょう。

時間の約束は守る

面談の時間に遅れる、ドタキャンをしないようにしましょう。

ニートからの脱却の第一歩です。面倒くさい、疲れるなどの気持ちもあるかと思いますが踏ん張りどころです。

お客さん気分はダメ!

俺の就職先を決めてくれ

私たちとエージェントの関係はパートナーです。「店員と客」ではないです。

エージェントさんとの信頼関係を大切にして、良い就職先を探してくださいね。

 

キャリアスタートの公式サイト>>

 

キャリアスタートはどんなサポートしてくれる?

サポート内容

  • 希望条件からおすすめの職種や企業を紹介
  • 面接などの日程取り
  • 面接や選考の対策サポート
  • 内定後のサポート
  • 退職の手続き(一部サポート)

キャリアスタートをはじめとする転職エージェントのサービスは基本的に全て無料で利用できます。

仕事の紹介や相談、面接までの日程調整、面接対策など就職するまでのステップをサポートしてくれます。

なぜ無料なの?

求職者ではなく、求人を出している企業側が登録料や紹介料をキャリアスタートに支払っているからです。内定をもらったからといって手数料などが掛かることもありません。全て無料で利用できます。

キャリアスタートで就職内定までの流れ

  1. WEBで会員登録→面談日仮予約(キャンセル可)
  2. エージェントと共に求人を探す(オンライン可)
  3. 書類選考→キャリアスタートは書類選考なし
  4. 面接に向けた準備対策
  5. 各企業と面接
  6. 就職

内定後は働く準備をしましょう

見事内定を取ることができたら、通勤用のバックを用意したり、ハンカチやタオルなども準備をしておくといいでしょう。

用意しておくと良いものをいくつか紹介します。

内定後の準備

  • 通勤用のバック(リュックが歩きやすい)
  • 靴(サンダルNGの会社が多い)
  • ハンカチ
  • タオル
  • 携帯用の扇風機
  • 水筒
  • 筆記用具やふでばこ

水筒はペットボトルでも代用は可能ですが、水滴が付いたりすぐにぬるくなってしまうので、飲み物は水筒に入れておく方が便利です。

就職先や職場によって必要なものが変わるかと思いますので早めに準備するようにしましょう。

働きはじめの注意点

中卒の人にとっては初めての正社員かと思います。

最初から全力で気を張ってしまうと疲れてしまうので、必要以上に頑張らなくても大丈夫です。

注意点

  • 張り切りすぎない
  • 休憩はしっかり休む
  • 昼食など無理して人と食べなくていい
  • 知らない人にも一応挨拶する

ONとOFFのメリハリが大事です。休める時は、自分だけの時間をしっかり作って休みましょう。

あまり気を張りすぎて疲れてしまわないように適度に肩の力を抜いてくださいね。

その他中卒者や未経験に強い就職エージェント

キャリアスタート以外に最初の就活に役立つエージェントを紹介します。

1つのエージェントでは不安。という方はいくつかのエージェントに登録してプロの意見を集めてみてください。

中卒の方におすすめのジェイック

ニートやフリーターに強い転職エージェントのジェイック JAICのバナー

ニートやフリーターの人を対象にしたエージェントとしてキャリアスタートに並んで実績高いのがジェイック(JAiC)です。

キャリアスタートから就職した人の9割が20代。ジェイックはもう少し上の年代職歴なしの人を対象としたサポートプログラムがあります。

エージェントとのコミニュケーションが取りやすいと評判も高いようです。

ジェイックの詳細はこちら>>

未経験プログラマーならプログラムカレッジ

未経験プログラマに強いプログラマカレッジの女性

初めての就職で成功しやすい仕事といえばプログラマーです。

人と接することの少ないうえに黙々と作業に没頭できるため、ニート時代に動画やゲームに集中してきた延長上にあるような仕事です。

プログラマカレッジは、そういった集中力の高い未経験者を対象に無料でプログラムスクールを開講して就職まで繋げてくれます。

ここから数多くの未経験プログラマーが輩出されています。

プログラマカレッジの詳細はこちら>>

中卒者が使ってはいけない転職エージェント

30代職歴のない人が使ってはいけない転職エージェント

国内の転職エージェントの数は4,000を超えるといわれているなかで、ニートの人が使うべきではないエージェント5つを紹介します。

使ってはいけないエージェント

  • ランスタッド
  • JACリクルーメント
  • ビズリーチ
  • CAREERCARVER
  • エンワールド

上記のエージェントはハイクラスの人材を対象としたサービスです。

職場の第一線で活躍していたような人がヘッドハンティングで転職先を迷っている場合に利用します。

× × × 

「自分の市場価値を上げたい」そんな人が活用するサービスですのでニートの人は手を出さないほうが良いでしょう。

よくある質問

年齢制限はある?

A キャリアスタートに年齢制限はありません。利用者の多くが20代ですが、どなたでも利用できるサービスです。

 

キャリアスタートの実績は?

A 2021年時点で利用者数は10万人を超え、就職先の企業としては10,000社を超えています。

 

キャリアスタートの強みは?

A キャリアスタートは「リクナビ」や「リクルートエージェント」で有名なリクルートが運営する求人紹介サービスです。大手の強みを生かしたサービス展開と登録企業を全て社員が訪問しているためブラック企業への紹介を徹底排除に強みを持っています。

 

キャリアスタートが強い地域は?

A キャリアスタートは、首都圏[東京/横浜/北千住/埼玉/千葉/]と関西[大阪/京都/神戸]に店舗を構えています。

 

キャリアスタートが強い職種はある?

A 未経験に強いと言われる営業のほか、事務や企画系、技能系職種にも強いです。

 

内定後に料金を請求されたりしない?

A キャリアスタートは、内定獲得や不採用を問わず完全無料で全てのサービスを利用できます。

 

キャリアスタートの利用をおすすめな人は?

A キャリアスタートは、ニートやフリーター、中卒者、高卒就職後のキャリアアップなど学歴や職歴がネックになっている方におすすめです。

© 2022 次こそ! Powered by AFFINGER5